大阪と奈良で家具を買うなら「安さ!」「楽しさ!」「わんさか!」の湯川家具

  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • ホーム
  • 新着情報
  • 特集
  • 店舗情報
  • お問い合わせ
  • 企業情報
  • 採用情報

2019.10.16

コイルの違い

ボンネルコイルとポケットコイル

ボンネルコイルマットレス

ボンネルコイルマットレスは、らせん状に巻いたコイルスプリングを連結させたマットレスです。適度に硬めで、強い弾力があります。寝たときに体を面でしっかり支えるので、やわらかすぎるマットレスが苦手な方におすすめです。コイルの中が空いているので通気性がとてもよく、湿気がこもりにくいマットレスです。ただし、コイルとコイルが連結しているため、動くと揺れが気になる場合があります。これまで布団をつかわれていて初めてマットレスを使われる方には、抵抗なくご使用いただけると思います。

ポケットコイルマットレス

ポケットコイルマットレスは、コイルスプリングを一つずつ小さな袋(ポケット)に入れてマットレスに敷き詰めたものです。体を点で支えることができるので、体にかかる圧を効率良く分散することができます。体にフィットしている感覚があり、寝心地の良さも魅力です。寝返りのときの横揺れが少ないというメリットも。体重が重い方は、交互配列やコイルの経線が太目の硬めのマットレスがおすすめです。

それぞれのマットレスに特徴はありますが体圧分散性の高いポケットコイルマットレスが現在人気です。

ページ上部へもどる